【診断結果】あなたにオススメのクレジットカードはセゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードです。

セゾンプラチナビジネスアメカンエキスプレスカードは年会費初年度無料で利用する事でき、JALマイルを貯めるメインのクレジットカードにもなりますし、さらに世界のビジネスクラスラウンジが利用できるプライオリティパスまで1年間、回数無制限で利用可能です。

お試しで1年間利用するというのもオススメとなっています。

またビジネスカードと記載ありますが会社員の方も発行可能とセゾンにも確認済みです。

JALカードよりJALマイルが貯まるJALマイル基本還元率1.125%

JALマイルの基本還元率が1.125%と高くまたプラチナカードでありながら初年度年会費無料という珍しいプラチナカードです。

年会費が安いからスペックが低いわけではない

他のプラチナカードと引けを取らないくらいのスペックを持ち合わせており、プラチナカードコンシェルジュ、プライオリティーパス、タブレットプラスホテル特典などありとあらゆる特典があるクレジットカードです。さらに…

プラチナカードなのにカード年会費初年度無料

年会費初年度無料で利用できるので初年度は0円でプラチナカードが試せるんです。

こちらはいつまでこの初年度年会費無料で利用できるのかわかりませんので、プラチナカードを試してみたい方はこの機会をお見逃しなく!!

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードの基本スペック

年会費22,000年 初年度無料
追加カード3,300円
貯まるポイントJALマイル*セゾンマイルクラブ加入時
JALマイル基本還元率1.125%
セゾンマイルクラブ年間5,500円*年間15万マイル到達で次年度無料
JALマイル最大還元率1.375%
電子マネーApple Pay Googleペイ QUICPay
旅行保険国内線自動付帯
国際線利用付帯
空港カードラウンジ利用可能
プライオリティーパス無料 年間何度でも利用できる
ホテル特典Tablet Plus無料(登録必須)
プラチナコンシェルジュ24時間365日対応
国際ブランドアメリカンエキスプレス
発行元クレディセゾン

年会費初年度無料で利用でき、JALマイルの還元率は1%を超えていて、プラチナコンシェルジュやプライオリティーパスやTablet Plusが利用できる特典満載のクレジットカードです。

まずプラチナカードなのに年会費が減額される時点で他のプラチナカードとは一線を引いてる感じしますよね。

JALマイル最大還元率は1.375%

セゾンマイルクラブに加入するとJALマイルの基本還元率は1.125%です。さらにau PAYプリペイドカードを経由して利用するとさらに還元率があがり1.375%とになります。

au PAYプリペイドカードとはau PAYのコード決済サービスと残高が共有されているプリペイドカードサービスです。

au PAYにチャージしたお金がこのプリペイドカードでも利用可能という珍しいサービスです。

このau PAYプリペイドカードは200円につき1Pが貯まり、貯まるポイントはPontaポイントが貯める事ができます。

Pontaポイントは50%の交換率でJALマイルに交換できるので、セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードからau PAYプリペイドカードにチャージして使うだけでJALマイルの還元率が上がります。

ただチャージして使うだけなので、これからセゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードを発行する方は一緒にau PAYプリペイドカードを発行しておきましょう

au PAYプリペイドカードはau回線もしくわauじぶん銀行の口座を保有している方のみ発行できるペイドカードになります。発行はこちら

au PAYはひと月5万円までしかチャージする事ができません。

Suicaチャージなどもポイント付与対象

セゾンプラチナビジネスカードはクレディセゾンが発行しているクレジットカードなので、各種電子マネーのチャージもポイント付与対象先が多いのも使いやすいポイントです。

本家のアメックスが発行しているアメックスゴールドカードなどはSuicaチャージのポイント付与対象外になってるので、日々使う利用先でポイント満額取れるのはオススメポイントです。

Suicaのチャージはポイント付与対象なんですが対象外の利用先がないわけではありません。

  1. 楽天Edyチャージ
  2. nanacoチャージ
  3. JALグローバルウォレットへのチャージ
  4. ピタパ利用分
  5. セゾンポケット/大和コネクト証券のカード決済によるつみたて 
  6. ショッピングご利用合計金額が1,000円未満の場合
  7. ショッピングリボ手数料
  8. キャッシングご利用や利息
  9. 提携金融機関ATM・CD利用手数料
  10. カード再発行手数料
  11. カード年会費
  12. セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの月会費
  13. 遅延損害金
出典クレディセゾン公式サイト

電子マネーでも楽天Edyのチャージ、nanacoへのチャージ(記載あるけどポイント付与対象と報告あり)

JALグローバルウォレットチャージはポイント還元対象外ですのでご注意ください。

ですがSuicaやPASMOなどが直接チャージでポイント満額付与はかなりありがたいですね。

プライオリティーパスは年間何度でも利用できるプレステージ会員が付与

プライオリティーパスとは、世界1,300の空港のラウンジが使えるラウンジカードです。

本来年間何度でも利用できるプレステージ会員は年会費が469💲(67,679円2023年7月1日為替レート)掛かるかなり高額な会員サービスなんですがこの469ドルするがセゾンプラチナビジネスカードには無料で付帯しています。

登録&利用は無料ですがカード発行後プライオリティーパスを自己申請する必要あり、コンシェルジュに電話してもOK!!

年間何度でもプライオリティーパスのラウンジが無料で利用できるのはかなりオススメポイント。クレジットカードラウンジとは異なり、食事アルコールなどの無料サービスしてくれるところも多いです。

LCCなどの格安航空券を利用している場合でも対象ラウンジは基本的に利用可能です。

  • 羽田空港 第三ターミナル 制限エリア ティアットラウンジ
  • 成田空港 第一ターミナル 一般エリア IASSラウンジ
  • 成田空港 第一ターミナル 制限エリア IASSラウンジ
  • 成田空港 第二ターミナル 一般エリア nine アワーズシャワー・仮眠無料/5時間(9時−18時まで・予約不可)
  • 成田空港 第二ターミナル 一般エリア IASSラウンジ
  • 成田空港 第二ターミナル 制限エリア IASSラウンジ
  • 成田空港 第三ターミナル 一般エリア ぼてぢゅう屋台
  • 中部国際空港 第一ターミナル 一般エリア 
  • THE PIKE BREWING RESTAURANT
  • くつろぎ処 SOLA SPA 風の湯
  • ぼてぢゅう
  • 中部国際空港 第一ターミナル 制限エリア セントレアグローバルラウンジ
  • KALラウンジ 海膳空膳 プラザプレミアムラウンジ
  • 関西国際空港 第一ターミナル 制限エリア 
  • カードメンバーズラウンジ金剛
  • カードメンバーズラウンジ六甲
  • カードメンバーズラウンジアネックス六甲
  • ANAラウンジ
  • 関西国際空港 一般エリア NODOKA 
  • 国内線 制限エリア ぼてぢゅう
  • 福岡空港 国際線ターミナル 制限エリア KALラウンジ ラウンジ福岡

クレジットカードラウンジも利用可能

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードは空港のカードラウンジも利用可能です。

国際線だと利用機会は多くないと思いますが国内の郊外の空港では航空会社のラウンジはないけど、カードラウンジはあるところではとても重宝します!

ホテル特典はPablet Plus特典

Tablet Plus特典はホテル特典となっていてTablet Plus経由でホテルを予約するとアップグレードや朝食、ホテルクレジット(ホテルによる)がもらえる特典も付帯してます。

この特典は国内より海外の方が対象ホテルが多いので、海外行く予定のある方はぜひチェックしてください!プラチナカードでもホテル特典としてTablet Plusが付帯してるカードというのは少ないと思います。

国内旅行保険は自動付帯

担保内容本会員
死亡・後遺障害5,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
保障内容

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードはいまどきめずらしく国内旅行保険は利用付帯ではなく、自動付帯となりますので、メインカードにしない人でも持ってるだけで保証が受けられるのはかなりオススメポイントです。

海外旅行保険は利用付帯

担保内容本会員
死亡・後遺障害1億円
治療疾病費用300万円
賠償責任5,000円
携行品損害50万円*1
救援者費用300万円
手荷物遅延10万円
手荷物紛失10万円
乗り継ぎ遅延3万円
出発遅延費用3万円
*1自己負担3,000円 1品あたり10万円限度

保険適用の有無の例

勘違いしやすいのは個人で手配するホテル代金は利用付帯になりませんのでご注意下さい!

また*印がある航空券、新幹線、リムジンバスは出国後でも対象となりますので、現地の空港から市内まで行く際に利用して適用される事も可能です。公式サイトはこちらです。

決済対象にならないサービスは電子マネーのチャージ代・デポジット代、 プリペイドカード購入費、空港利用税、航空券の発券手数料、航空券の消費税、ラウンジ利用料など

一番簡単なのは自宅から空港までの行く際の電車のチケットをカードで購入してしまう方法です。郊外の駅だとそもそも券売機でカードが利用できないという事もありますので、ご注意下さい。

JRの場合だとこの指定席などが購入できる券売機だと通常の切符でもカード払いができます。

よくある質問

JALマイルが貯まるクレジットカードで一番オススメはどのカードですか??

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードです。初年度年会費無料、JALマイル還元率1.125%、プライオリティーパス年間何回でも利用でき、プラチナコンシェルジュも無料付帯しているのでオススメです!!

カード発行後に何かする事がありますか?

プライオリティーパス、セゾンマイルクラブ、TabletPlus全てカードが届きましたら手続き必要ですのでカード裏面のコンシェルジュに電話して手続きしましょう。

会社員でも発行できますか?

問題なく発行できます。クレディセゾン側に確認済みです。

コンシェルジュって何に使うんですか?

私はレストラン予約を特に利用しています。人と会う時に場所を自分で探すのって時間がかりますので予算と利用する場面さえ決めて伝えておけば、丸投げでコンシェルジュの方が探して提案してくれます。もちろん気に入らなかったら使わなくてもOKです。

タイトルとURLをコピーしました